絢 麗 彩 雲

k・y・a・s - rin 家族の作品集

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

080101子年

2008子年


年賀状の十二支の絵をどう書こうかと悩みながらふと目についた、
こどもたちが初めてのみかん狩りで採ったみかんで。
(そういえば、前回は、ふと目についた生姜の猪だった。)
うーん、これは本当は家族合作だったりする?

スポンサーサイト

PageTop

未来の子どもの翼(「青い鳥」)

青い翼

メーテルリンク「青い鳥」の未来の子どもたちの青い翼。
材料は青い色画用紙、アクリル絵の具の白、銀、ブルー。

紙なので着脱のときに破れないようにするために、
どうやって(いかに簡単に)取り付けようか悩んだが(服は丸首でかぶるタイプ)、
2枚の翼をくっつけて中央を少し厚くし、2本の切り込みを入れてクリップ状にし、
服を来た後で襟ぐりに差し込んだ。
その結果、正面から見ると翼の上部が肩より上に出て良い感じだった。

実はこの翼を作るまでに、ずいぶん途方に暮れて、
ネットで検索して自作のコスプレのページにたどりついたのだが、
それを3人分作らねばならないと思うとうんざり。
なんとか紙で簡単にできないか考えているうちに、以前友人が描いた翼を思い出し、
おねだりして、下図を書いてもらった。
本当はより翼らしく広がるアイデアももらったのだけれど、
使った紙の強度が足りなくて、妥協した。

翼下絵

PageTop

\( ̄∇ ̄)/わーい1 幻の自画像

20060414015634.jpg

20年以上前に書いた自画像の練習画です。
広告を張り合わせた裏面に描いたものをコピーしたもの。
の、写真。
17、8の頃の顔なので、かなり、若いです。
今は視力のせいでシワが見えなくて、
自分で描くとやはり、こんなのかも(笑)

これを元に大きなキャンバスに描いていったのですが、
先生がとても気に入ってくれ、
デッサンの段階で何度も足を運んでくれました。
おかげさまで、それはそれは素晴らしいものが...

そこで写真を撮っておくべきだった!

油絵の具で色をつけ始めたら、
どうも、それを台無しにしてしまったらしく、
先生がまったく寄り付かなくなってしまいました。
油絵の方の写真もあるのですが、
さて、苦い思い出としてここに残すべきか、否か、
迷うところです。やめておきます。(迷ってないかも)

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。